マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展

大好きなモネ展がまた開催されている。
今回は「印象・日の出」と「ヨーロッパ橋、サン=ラザール駅」が限定出品されるという話題も。
モネがコレクションしていた作品を所蔵している美術館の展示ということで。
やっぱり興味一杯!
前売券を買って♪楽しみにしていた。
なのに。
「印象・日の出」の展示が終了するギリギリのタイミングでの鑑賞となってしまった。

金曜日は21時迄の開館なので。
土日よりは人が少ないのかと今日にしたのだけど。
「印象・日の出」を見られる最後の金曜日の所為か。
もんのすごい人!!
前売りを買っておいて良かった(^o^)v
人の山で見えないくらいで。
ゆっくり鑑賞しようと思っていたのだけど。
ハイヒールだったこともあって。
30分程の鑑賞で終わってしまった(^^;)
目玉の「印象・日の出」はゆっくり鑑賞したよ(^o^)b
大好きな睡蓮を何種類も見られたのは。
とっても嬉しかった♪
大抵、睡蓮は一種類しか見られないからね。

モネが手放さなかった絵ばかりだからか!?
たった30分程の鑑賞だったとはいえ。
今迄の中で一番の満足度(^o^)
月曜日から「ヨーロッパ橋、サン=ラザール駅」が目玉になるので。
また行って来ようと思う!
ああ。
幸せな時間だった(^o^)
[PR]

by kikoma0721 | 2015-10-16 23:23 | 他の芝居/イベント | Comments(2)

Commented by desire_san at 2015-11-24 09:51
こんにちは。
私もマルモッタン・モネ美術館所蔵品のモネ展を見てきましたので、興味を持って読ませていただき、いろいろ勉強になりました。若き日のモネから、晩年の作品までモネの絵画の全体像が見られて良かったと思いました。
モネの代表作『印象 -日の出-』と『サン・ラザール駅』はモネにしか描けない魅力を満喫できました。
私も今回の美術展をみて、多面性のあるモネの絵画を全体的に整理してみました。読んでいただけると嬉しいです。ご意見・ご感想などコメントをいただける感謝致します。
Commented by kikoma0721 at 2015-11-25 21:34
どうもありがとうございます。
中学生時代、美術の教科書の睡蓮にすっかり参ってしまい、モネの睡蓮を追いかけ続けている感じです。
desire_sanさまのブログを興味深く読ませていただきました。確かに晩年のモネの作品は、悲壮感のある怖いほどの迫力を感じますね。
『サン・ラザール駅』を見に!金曜日再訪予定です。